セネガルの魅力

高速道路の整備が進むセネガル

セネガルはここ10年近く、安定して経済成長率6〜7%を続けています。経済的な発展だけが開発ではありませんが、首都と地方、地方と地方を結ぶ高速道路網の整備はその国の物流を支えています。例えば、下道で2時間〜3時間以上要していた首都中心部からティエス市の移動は高速道路の開通によって1時間程度に短縮しました。これと併せて高速バスの整備、空港直結の鉄道の整備なども進んでいます。

IMGP9618.jpeg

プロジェクト名

ここはプロジェクトの説明部分です。サイト訪問者が作品や背景を理解できるよう、簡単に説明しましょう。「テキストを編集」またはテキストボックスをクリックしてください。

IMGP9618.jpeg

プロジェクト名

ここはプロジェクトの説明部分です。サイト訪問者が作品や背景を理解できるよう、簡単に説明しましょう。「テキストを編集」またはテキストボックスをクリックしてください。

IMGP9618.jpeg

セネガルの神秘的な滝

セネガルの気候は、ケッペンの気候区分によれば南部は熱帯のサバナ気候(Aw)、それ以外は乾燥帯のステップ気候(BSh)になっています。そのためセネガルを車で南北に縦断するとその違いがよくわかります。南部はサバナ気候独特の赤褐色の土なのに対して、中部〜北部にかけては黄色に近い茶色の土が広がります。どちらの気候も雨季と乾季がはっきり別れており、6月末〜10月までは雨季、それ以外は雨が全く降らない乾季になっています。以下の動画はサバナ気候に属する南東部奥地にある滝です。撮影時期は乾季のため滝の水量は少なめですが、それ故に壁に滴るように流れ落ちる滝が神秘的です。

IMGP9618.jpeg

プロジェクト名

ここはプロジェクトの説明部分です。サイト訪問者が作品や背景を理解できるよう、簡単に説明しましょう。「テキストを編集」またはテキストボックスをクリックしてください。

IMGP9618.jpeg

プロジェクト名

ここはプロジェクトの説明部分です。サイト訪問者が作品や背景を理解できるよう、簡単に説明しましょう。「テキストを編集」またはテキストボックスをクリックしてください。

IMGP9618.jpeg